10Billion Sales

100億の売上を実現する

なぜ100億を
目指すのか?

WHY

●一人当たりの売上高にこだわる
1人当たり売上高の全国平均は3536万円で、1人当たり売上高が1億円を超える企業は全国でわずか442社しかありません。
100人しかいない会社だから平均的に年商35億を目指すことなく、それぞれが超一流のビジネスパーソンを目指し、会社としても全国トップ500社に名を連ねるほどの売上高を誇る企業を目指しています。

●拡大と肥大を勘違いせず、ゴールを設定する重要性
ほとんどすべての会社は来年、再来年とさらなる成長を目指します。
その結果、過度な投資をおこなったり、市場の変化に対応できず倒産危機に陥ったり大量リストラを行ったり、粉飾決算なども目にします。
またゴールがなく、永遠に続く成長と努力は時に社員を疲弊させ、心身ともにボロボロになってしまうこともあります。
受験勉強やマラソン大会だってゴールがあるから頑張れるわけですし、経営においてもゴール設定は有効だと考えます。
仕事だけが人生ではありません。限られた時間を豊かな人生のために捧げられるよう、集中して短期間で成功を遂げ人生を楽しむという選択肢も素敵だと思いませんか?

●売上を増やし利益を増やし、よりよい環境を手に入れる
売上だけでなく仕事の質を上げ利益を増やすことも重要です。
利益を増やすことができれば給与を増やすことはもちろん、普段過ごす職場環境をより良くすることができます。
私たちは20周年となる2035年までに自社ビルを建てるのが夢です。
屋上にはバーベキューができる設備、最上階では3食無料で食事できるレストラン、フィットネスジムやシャワールーム、仮眠室、マッサージルームにカラオケ、ダーツ、ビリヤードやゴルフ練習用シミュレーターなど造りたい設備は盛りだくさんです。

私たちが
目指すゴール

           
WHEN

私たちは2025年までに売上30億を目指し、11期目となる2026年1月には現在のオフィスの3倍規模に移転を目指しています。
私たちはオフィスを船になぞらえ、よりよい環境で航海していこうと考えています。
そして20期目の2035年までに自社ビルを建て、最高の環境で仕事をしていくことが夢です。

       

100億の売上を
達成するために

HOW
       

ライトアームは毎年1つ~2つのペースで新規事業を立ち上げています。
事業の多角化には勿論リスクもありますし、成功するかわからない事業への挑戦は勇気がいります。 ただこれが成功すると、1つの事業で経営状況が危うくなったとしても、他の事業が助けとなり社員の生活も安定を保てます。
ライトアームは社員自らが企画・事業の立ち上げを行い、どんどん新しいことにチャレンジしていきます。「失敗は成功のもと」というように、ライトアームの社員は一度や二度の失敗は恐れません。失敗は大きな成功への第一歩となるはずです。
今後もライトアームは社員一丸となり様々な分野に挑戦をしていき、2035年には100億の売上を実現することを目標としています。

CAREER

採用情報

CONTACT

お問い合わせ

© 2021 Right Arm inc. All Rights Reserved.